趣味の総合サイト ホビダス

2019年6月アーカイブ

CALIFORNIA LOOK

| Category: | コメント(0)

1967 Type-1 CALIFORNIA LOOK

1.jpg

Photo/Kousuke-ARAI(新井康介)

ロクナナ。1967年式のことを指す。いわずがな空冷フォルスワーゲンのなかでは、この年式は特別な意味を持つ。6Vから12Vに変更された年であり、大きなモデルチェンジをしている記念イヤー。クルマの細かなディテールもさることながら、機能も各段に向上したこともありドラッグレースでロクナナモデルが活躍、人気のある年式として知られている。キャルルックといえば'70年代にアメリカのVW誌でそのスタイルを紹介されてから盛り上がったムーブメントとして、日本でも80年代から90年にかけて流行したスタイル。今でも日本でキャルルックのスタイルは引き継がれ、ビンテージキャルやレストキャルなどオーナーの好みや、トレンドに微妙に変化しているスタイルだ。あえて、トレンドリーダーである『FLAT4』が、過去のスタイルを検証してクルマをカスタマイズして完成させたのが撮影車。

2.jpg


 ボディカラーは当時の純正色であるL282ロータスホワイトでオールペンし、キャルルックのセオリーに習いワンピースウインドウとしている。またアメリカのクルマらしく、フェンダー上のウインカーはリロケートし、クォーターウィンドウやリアウィンドウにはティントを張るなど、まるで40年前のVW誌のスタイルを忠実に再現している。ボディモールは残したものの、ランニングボードのモールを外しバンパーはすっきりとTバーに変更され精悍なスタイルに変更されている。ポイントはボディ同色のヘッドライトリムやリロケートされたウインカー。キーボタンなどの拘りも見逃せないポイントだ。インテリアはビニールレザーとツイードという組み合わせで、すべて日本で仕上げている。ステアリングは『FLAT4』が開発したばかりの14インチのウッドステアリングに、小ぶりなタコメーターの追加、そして各種メーターの追加にとどめている。エンジンにはホットなカムを入れた1776ccのチューンドエンジン。48IDAのキャブレターが用意され、熱対策にはコンバチフードにするなどフードを開けないでもそのホットな1776ccのホットなモーターを予感させるモディファイ。40年前を彷彿させるルックスで日本のキャルルッカーたちのハートを射止めている。

取材協力/FLAT4

2019年2月発売 LET'S PLAY VWs55掲載

SPEC.
BODY COLOR:LOTUS WHITE L282
INTERIOR COLOR:BLACK VINYL LEATHER×TWEED
DISPLACE MENT:1776cc
BORE×STROKE:90.5mm×69mm
CARBURETOR:WEBER 48IDA DUAL
LINKAGE:GENE BERG FAN HOUSING MOUNT
MUFFLER:A-1 STAINLESS STEEL 15/8 MERGED
CRANK PULLEY:GENEBERG SANTANA STYLE
DISTRIBUTER:BOSCH 010 MECHANICAL ADVANCE
WHEEL:FLAT4 BRM BLACK 5J×15
TRANCE MITSSION:RANCHO PRO STREET 4SPEED
TIRE:MICHELIN XZX 145SR15 FRONT
MICHELIN XWX 185/70 VR15 REAR
BRAKE:GERMAN CSP FRONT DISK
SHOCK ABSOBER:KONI SPECIAL D(F&R)
STEERING WHEEL:FLAT4 GT WOOD14
SHIFTER:GENE BERG T-HANDLE
OTHER SPECS:CONVERTIVLE REAR DECK LID
ONE PIECE SIDE WINDOW
LUCAS 488 FRONT FLASHER
ALUMINUM POLISHED T-BAR
REAR SHORT AXLE
GENE BERG OIL BREATHER BOX
GENUNE VW THING FAN HOUSING
Bendix SAPPHIRE V AM RADIO


 

  • 1

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

Recent Comments
Recent Trackbacks

 

趣味の総合出版社 ネコ・パブリッシング